2008年08月03日

術後…流動食

『胃ろうチューブ留置』処置後のローラです犬(泣)
DSC02636.JPG DSC02639.JPG
母、手作りのタオル腹巻をしています
DSC02642.JPG DSC02643.JPG
やっぱり暑くてクタクタ…入院中はエアコン効いた部屋で
ダラダラしてたから、よけいに暑さは堪えるかもね犬(泣)

DSC02645.JPG
ん〜わかるかなぁ、下の足が倍くらいむくんでるのが…
入院中に再度調べてくれたのか右足は「粉砕骨折」だそうです
癌が右足に転移して骨を溶かし始め、結果的に厳しい現状に…
シーツ変えたりする際に動かすと痛むから結構大変なんですふらふら

そして『胃ろうチューブ留置』とはこういうものです
DSC02646.JPG
かなり痛々しい感じです、この部分を保護するの難しくてふらふら
DSC02647.JPG DSC02649.JPG
これが、ローラのご飯です。缶詰とかミキサーでペースト状にし
注射注射器でも注入しやすいようにお湯などでドロドロにします
何度も注射器に詰め替えては流しこむ…地道ですが確実な方法です

タオル腹巻はすぐにずれてしまうので、エプロンを改造して
金太郎みたいな感じにしようかと思ってますTシャツ

ニックネーム ながれ at 23:55| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
注射「胃ろうチューブ」初めて見ました。仕度からご飯 後のお手入れまで 1回のご飯が時間も体力も使うから ながれさんのお体気をつけて下さいね。
柵を作ってもらったんだね。
ローラちゃんが眠い(睡眠)スヤスヤ かわいい顔して寝ているのを見ると 良い事あるかなって 
嬉しくなるね犬(笑)
Posted by シルフィード at 2008年08月04日 06:23
ヒモジイ思いがなくなったんでしょうかexclamation&question
元気に成れる様ですねぇ〜Good
一日何回ですかexclamation&question
早く慣れればながれさんもローラちゃんも少しは楽に成るヨネわーい(嬉しい顔)犬(泣)
Posted by ハナママ at 2008年08月04日 07:08
思ったよりローラちゃんがいい顔犬(笑)してるるんるん
それもながれさんのケアが行き届いているからでしょう・・・

チューブってこんな風になってるんですかexclamation
人間と変わらない治療が受けられるんですね。
脚はかなり痛々しい顔(泣) 
癌って本当に憎いですもうやだ〜(悲しい顔)

私も癌で犬(笑)を亡くした時、私が後悔しないよう、心の準備ができるよう、いっぱい手をかけさせてくれたんだなぁ〜って思って感謝しました。

ながれさんも大変だと思いますが、「今の時間」を大切に、頑張って下さいネ。
Posted by ゾイ母 at 2008年08月04日 12:49
ホント、ローラちゃんいい顔してますね!!
癌って恐ろしいですねあせあせ(飛び散る汗)
足の骨まで溶かしてしまうなんて…もうやだ〜(悲しい顔)
ご飯がお腹に入るようになったと思ったら足はこんなことになって…
ローラちゃんホントにホントに頑張ってて偉いぴかぴか(新しい)
辛いんだけど、辛そうな顔してないもん。
なんか、こっちが元気をもらってる感じ。
Posted by ゆきんこ at 2008年08月04日 21:40
シルフィード様
ローラのご飯などで朝は1時間半くらい時間を使うのでエサ
低血圧で寝起きの悪い私には更に大変です顔(え〜ん)
柵は犬(笑)ローラがウチに来た時に買った物なんですよ、年代物
柵が無いとクッションから外れてしまうので苦肉の策ですふらふら

ハナママ様
今はウ○チフンが、いっぱい出るくらい入れてるので
ヒモジイ思いはしてないはずですが、口寂しいのは確か犬(泣)
今は私の都合で1日2回です、病院では4回に分けてたそうです

ゾイ母様
やっぱりお腹が満足すると良いみたいですエサ犬(笑)
私のケアは全然行き届いてないです…そのせいで
チューブを刺してる場所が化膿しちゃって薬貰ってきましたもうやだ〜(悲しい顔)
足は完全にブラブラ状態…ビックリするくらい腫れちゃってます
私もローラに感謝し感謝されるように頑張らなきゃですね顔(汗)

ゆきんこ様
犬(笑)顔だけ見てると本当に病気なの?と思ってしまうほどです
癌にも色々あって、ローラはリンパ腫なので全身に転移する
可能性がとても高いんです…癌には変わりないのに症状の出方も違うし
今はこれ以上、転移しない事を祈るばかりですもうやだ〜(悲しい顔)
Posted by ながれ at 2008年08月10日 17:50