2008年07月28日

投与28週間・経過報告

抗がん剤投与を始めて28週間が経ち再度受診してきました

先週は抗ガン剤を1週お休みしてたんですが、事態は急変です
下痢止めの薬を1週間投与しても直らない
そして以前からあった嘔吐が悪化、何を食べても吐く
ローラは食べたい素振りをみせるので、お肉とか細かくして
与えても吐く、それも朝10時に食べたはずのお肉が
夜7時過ぎに吐いた中に消化もされず、そのまま出てきた
これは異常でしょう

獣医さんに聞いたら、やはりおかしいと言われました
だって9時間経っても一切消化されてないんですよ
それで早速検査です、少しのバリウムを飲ませてレントゲンで
ちゃんと胃に流れ込んでいるのか調べてもらうことにしました
結果…胃には一切入って行ってない事がわかりました
食道で食べ物が止まってしまってるそうなんです
こうなってしまうと改善は無理だそうです

まだ食欲があるうちは胃にチューブを刺して流し込む事に…
簡単な手術なのですが麻酔を使うので同意書にサイン
そしてチューブの具合を見る為、2日ほど入院となりました
ローラの好き嫌い関係なく、栄養が高いものを食べさせる事が
出来るし、吐くこともない、薬も直接入れれるので楽なのかなぁ?

ニックネーム ながれ at 23:23| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
犬(泣)入院かぁ必要なことなら仕方がないけど寂しいね 人間でもするよね胃ろうって言うのかな メリットは栄養が確実に取れること 飲み込むことがないので引っ掛かったり窒息の危険が避けられる と聞いたことがあります。犬(笑)体力が戻るといいねGood
Posted by シルフィード at 2008年07月29日 06:39
人間で言うと ”胃ろう” って言う事ですネexclamation
食べたいのに食べられないのは辛いです。バッド(下向き矢印)
食道の辺りにデキモノが出来て邪魔して居るのかしらexclamation&question
頑張ってくれたら良いけれど体力が無いのに,,,
麻酔&手術に耐えて下さい。犬(怒)ダッシュ(走り出すさま)
ローラちゃん、頑張れ。exclamation
Posted by ハナママ at 2008年07月29日 06:42
これで栄養がたくさんとれて元気になる事を祈りますexclamation×2
Posted by blue at 2008年07月29日 09:19
ローラちゃん、美味しくて栄養のあるもの沢山もらってねホネ
Posted by ゾイ母 at 2008年07月29日 15:46
胃に入ってなかったんだ・・
ローラちゃん、辛かったね

この措置で体力が少しでも戻ると良いですね!

ながれさんも暑い中、仕事とローラちゃんのお世話で大変だけど、体調崩さないように気を付けてねGood
Posted by 小夏 at 2008年07月30日 10:38
入院はローラちゃんも不安になるだろうけど、しっかり栄養摂ってちょっとでも復活してくれたらいいですよね!!
ローラちゃんが大変なのに、ミライは今イビキかいて寝てますよ。笑
このミライのパワー、ローラちゃんに届け!!!!!!
Posted by ゆきんこ at 2008年07月30日 23:42
シルフィード様
そうです「胃ろう」です…
ローラの場合、嘔吐による誤嚥性肺炎の予防にもなります
お腹は減ってる様なので栄養が取れれば今よりは
元気になるはず!!!

ハナママ様
無事に手術は終わりました、お見舞いに行ったら起きてました
ローラの病名は「巨大食道・食道憩室」です
名前の通り食道が大きくなり途中に溜まり場が出来て
食道に流れていかなくなる病気だそうです
1度なってしますと治らないそうです

blue様
いっぱい栄養取らせて元気になるように頑張ります!

ゾイ母様
料理下手な私は流動食作るのにずっごく不安です…でも頑張ります!

小夏様
そうなんです…食欲はあったので、お腹減って辛かったと思います
今度からは食べる食べないとか関係ないので少しでも栄養の
あるものを摂取させようと悩んでます
仕事は介護があるからと19時には帰宅できるようにお願いしました

ゆきんこ様
先生の話では入院中も良い子にしてるようです
まぁスッゴイ内弁慶なので目一杯「猫」被ってるんでしょう
いや〜っローラもミライ君と同じ頃は元気有り余ってましたから
本当に歳には勝てないものですね…。
Posted by ながれ at 2008年07月31日 00:21