2008年06月11日

投与21週間・経過報告

抗がん剤投与を始めて21週間が経ち再度受診してきました
新しい薬に替えて19週間、7度目の投薬後1週間が経ちました

私の仕事が忙しくて平日に獣医へ連れて行けなくなってたので
所長に無理言って午前中お休みもらって獣医へ行ってきました

血液検査の結果は…投薬後1週目なのでよく無いのわ承知の上
触診で喉周りのリンパが少し腫れはじめていることが発覚
この腫れで飲んだり食べたりがしずらいこともあるかも…
吐く事がよくあるんで心配してたんだけど1つの原因だった
もしかして内臓などへの転移も考えたけどやめました
これ以上、何かあっても年齢的にも手術出来る訳じゃないし
薬増やすのも限度があるから…

ニックネーム ながれ at 23:58| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
犬(足)おはようございます。
ローラちゃん なんとかしてやりたい という ながれさんの気持ちは 一緒にいれば分かっているよね。これ以上はって考えられたながれさんの勇気に頭が下がります。良くはなれないかもしれないけど シルを見つけて挨拶してくれる元気があるから まだまだ一緒にいられるねGood
雨が止んだら また 会いに行くね
お仕事 無理をされないようにexclamation×2
Posted by シルフィード at 2008年06月12日 06:08
生き物は人間も含めて病気や怪我、不慮の事故など...
今の処 "癌なら仕方が無い!” と、思われているけれどならば、余り苦しまないで出来るだけ平穏に居て欲しい。わーい(嬉しい顔)
こう思うのはハナママだけでは無いとおもいます。
無理しないで穏やかに過ごせます様に...犬(泣)
Posted by ハナママ at 2008年06月12日 06:43
わかります・・・ながれさんの気持ち。
癌を手術して転移して愛犬を亡くした経験があるので、ZOYには手術をさせようと思いません。
それよりも いかに犬(笑)が快適にいてくれるかを考えてあげたいといつも思ってます。
ローラちゃんのリンパの腫れが酷くならないといいなぁ〜
進行がゆっくりでありますように・・・
痛みがありませんように・・・
Posted by ゾイ母 at 2008年06月14日 00:43
シルフィード様
是非、遊びに寄って下さい犬(笑)刺激を与えないと動かない奴なのであせあせ(飛び散る汗)
私も他の元気なワンsに会って癒されたいし黒ハート
シルフィードさんも前のワンコは介護してたんですよね
本当に大型犬の介護は大変で…この数日でかなりめげてますもうやだ〜(悲しい顔)
Posted by ながれ at 2008年06月15日 10:56
ハナママ様
ローラの癌の種類は手術で治るものではないので
抗癌剤に頼るのみなんです…その上、老犬ですから…犬(泣)
癌は末期になると痛みを伴うと言いますし、今は少しでも
無理せず少しでも楽に長く生きられる方法を考えていますふらふら
Posted by ながれ at 2008年06月15日 11:02
ゾイ母様
出来る限り手を尽くしてやりたいと思っています
それが飼い主の自己満足だとしても、それしか出来ないし…もうやだ〜(悲しい顔)
本当にワンsと話が出来れば、もっとして上げれる事が
見つかるんじゃないかとローラを見ながら思いますバッド(下向き矢印)
Posted by ながれ at 2008年06月15日 11:08