2007年11月08日

定期健康診断

11月1日で12歳になったので定期健康診断(犬猫ドック)を
受けてきました、4月に泌尿器系の検査は受けたけれど
今回は全身の検査です、この12年間、大病も怪我もなく
健やかに過ごしてきたけれど年齢的に何があってもおかしくない
病気が無いのが1番だけど、早期発見の為、検査を受けました

結果…色々問題あり。加齢による原因が大きいそうです
@心臓…心拍数が少し低い、収縮が弱い、心臓内の弁の開閉が
     弱くなり少し血液の逆流が2箇所ある 
    (現状維持する為に薬を飲むことに)
A肝臓…エコーにて白い影があり
    (来月、経過を見る為に再検査)
B足 …膝の左右(特に左)に関節炎あり
    (お散歩は心臓と膝の負担を減らす為に軽めに)
C目 …少し白内障がみられる
    (歳だもん、これはしょうがない、今は症状は出てない)
D口 …口の外側と犬歯横の歯の上に辺りに腫瘍あり
    (今のところ悪性の可能性は低い、経過を見ながら判断)

すべて、今すぐ手術とかじゃないんですが経過観察中が多々
年齢的に色々病気が出てくるのはしょうがないんです
今まで何事も無かったことを幸せに思わないとダメ
明日、獣医さんに薦められたサプリメントを買いに行きます
少しでも肝臓や心臓の助けになると良いんだけどね
本当に今のワンコは人間並みの検査と薬が必要なんですよ

ニックネーム ながれ at 23:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする